This website uses cookies. By using riwospine.com you agree to the use of cookies.

Imaging

脊椎内視鏡手術における新しい画像品質を提供します。 リチャードウルフのカメラシステムは、細部まで明確に組織構造を識別し、区別します。

細部を識別することは、脊椎手術にとって重要です。 安全な手術のための前提条件は、組織構造を特定するための高精細な映像です。最先端のビデオ技術により、リチャードウルフのカメラシステムは、細部まで組織をはっきりと描写します。

 

リチャードウルフの4Kカメラシステムは、脊椎内視鏡手術に最新の画像技術を提供します。 高精細な映像により、オリエンテーションや立体感の効果が改善され、脊椎手術が容易になりました。

SIM - 特殊イメージングモードアルゴリズムは、術中の状況に応じて、組織の特定を行いやすくします。

ENDOCAM Logic 4Kによる脊椎内視鏡手術

リチャードウルフの4Kカメラシステムは、脊椎内視鏡手術に新しい品質のイメージを提供します。 4Kは、既存のHD規格と比較して内視鏡画像の解像度が高くなります。この結果、非常に小さく微細な組織構造を明確に識別して区別することができます。細部の豊かさにより、ほぼ3次元の視覚的印象をもたらし、その結果、空間的な向きおよび深度効果が改善されました。

 

VERTEBRIS内視鏡は、鮮明な画像を生成します。 LED光源と最適なライトケーブルは、分解能を向上させます。これらは、新しいカメラシステムに合わせて正確に調整されています。最新の製造技術により人間工学に基づいて設計された金属製カメラヘッドは、軽量で、かつ蒸気滅菌および化学滅菌に対応しています。最適な組み合わせにより、高精細な4K画像が提供されます。

ENDOCAM Logic HD

細部を識別することは、低侵襲の脊椎手術では非常に重要です。安全な手術のための前提条件は、構造を特定するための明確な映像です。HD技術を用いたリチャードウルフのカメラシステムは、組織の細部まで鮮明な画像で描写します。 私たちは、内視鏡から、内視鏡技術を使用して作成された画像のデジタル伝送、表示、および記録まで、最も厳しい要求に準拠しています。

デジタルカメラヘッド、インテリジェントLED光源、効率的なライトケーブル、鮮やかなモニターは、高品質のカメラシステムのための中心的なモジュールです。

Questions? We are ready to help!
RIWOspine GmbH