This website uses cookies. By using riwospine.com you agree to the use of cookies.

教育と訓練

RIWOspineの教育プログラムは、脊椎内視鏡手術や経皮的脊椎インターベンショナル疼痛治療の学習機会を提供します。

これらの革新的な手術手技を導入するためにさまざまなモジュールで構成された、包括的なトレーニングコンセプトです。 積み重ねた経験を踏まえ、常にプログラムを最適化しています。これにより安全にシステムを使用することが可能になります。また、標準化された手技の開発により、世界中で一定レベルのクオリティとなることをサポートします。

個々のニーズや要求に応じて、適切なレベルに達するように特別なトレーニングと導入計画が準備されます。

クリニック&サイエンス

私たちの国際シンポジウムに参加して、この低侵襲手術、手術のコンセプトと科学的背景について学んでください。ライブ手術は、脊椎内視鏡手術の理解を直感的にサポートします。

同僚や専門家とのディスカッションや臨床見学のために、リファレンスセンターでの臨床見学セッションやフェローシップを提供しています。

 

 

サージカルスキルトレーニング

私たちのトレーニングコースは、各外科医の個々のニーズに合わせて設計されています。 様々なタイプのコースにより、脊椎内視鏡手術や経皮的脊椎インターベンショナル疼痛治療を集中的に段階的に学ぶことができます。

すべてのトレーニングコースにおいて、脊椎内視鏡手術の科学的背景、原理、手技の解説やハンズオンセッションが行われます。

   

アプリケーションサポート

この手技を学ぶ上で重要なステップは、実際の臨床現場です。私たちのプロダクトスペシャリストが、導入当初からすべてのケースにおいて安全かつ最適な手術ができるようサポートします。

RIWOspine International Education Program
PDF 2 MB

トレーニングモジュール

ベーシックトレーニング

脊椎内視鏡手術やインターベンショナル疼痛治療手技の概要と理論的基礎を学ぶことで、実際の臨床における知見の習得をサポートします。

 

リクエストを送信する

 

インテンシブトレーニング

理論的な基礎に加えて、集中的なアプリケーショントレーニングで内視鏡手術テクニックを学ぶことで、脊椎内視鏡手術が行えるようになることをサポートします。

リクエストを送信する

マスタークラストレーニング

すでに脊椎内視鏡手術で臨床経験を有しており、新たな適応症や術式(例えば、脊柱管狭窄症、頸椎手術)の習得を目指す方のコースです。

リクエストを送信する

Events

Questions? We are ready to help!
RIWOspine Japan